約45秒の絵を日曜+αで更新したい BDPictures

絵(主に似顔絵、たまに風景画)が出来上がるまで過程を45秒前後の動画にしたものを、できるだけ毎日22:00にUPしていきます。

iPadで描いた ルーカス・ポドルスキ(Lukas Podolski)選手の似顔絵と似顔絵が出来上がるまで。

ヴィッセル神戸に移籍したルーカス・ポドルスキ選手の似顔絵動画。

youtu.be

 元ドイツ代表FW。

バイエルンアーセナルインテルガラタサライなどビッグクラブを渡り歩いて、今季はJ1ヴィッセル神戸に移籍。

 

最初の試合でいきなり2得点はさすが。

ただその後は今ひとつチームにフィットしていないような報道が続いている。

とはいえ、世界屈指のサッカー強国ドイツの元代表だし、まだ32歳だし、フィットすれば必ず爆発?するはず。

 

 

身長180cm、80kgとそれほど大柄でもないのに当たりに強いのは、骨格が違うからかなぁとふと思った。

 

体が強いといえば、ふと、中田英寿選手を思い出した。

 

ドリブル中に相手選手に体をぶつけられ、ユニフォームを引っ張られてもビクともせずに突き進んでいく(安易にフリーキック狙いはしない)、さらにはそんな状態からのピンポイントでのパス。

ドイツW杯でもピッチ上の気温は50℃前後と言われ、日陰もほぼない強い日差し元でのプレーに、他の選手は前半でバテバテな状態の中、最後まで力強くプレーしていたのは印象的だった。youtubeとかで見ると、すごすぎて笑ってしまう。

ドイツW杯を最後に29歳で現役引退しちゃったけど。

 

 

ポドルスキ選手。1日も早くフィットしていいプレーを見せてくれるのを期待!

 

 

www.youtube.com

 

www.byodopic.com

iPadで描いた 石川直宏選手の似顔絵と似顔絵が出来上がるまで。

FC東京石川直宏選手の似顔絵動画。

 

youtu.be

 

先日今季限りでの現役引退を発表。36歳。

スピードが魅力の選手でアンダー19、20、23、フル代表にも選出されていた。

 

スピードを武器とする分、歳をとる?と厳しくなるのかもと勝手に推測。

スピードがある分、急なストップ、ターンなどは足首への負担が多くなるし、怪我をすると治りも遅くなる。

そもそも年を経るごとにスピードも維持&向上は難しくなるだろうし。

 

 

日本代表は世界で戦うとどうしても苦戦を強いられるケースが多いが、それでも代表選手(サッカーに限らず)は一般人とは体が違うな。

専門の人管理下でトレーニングを積んでいるわけだから一般人と比べること自体がナンセンスと言われそうだが、そもそもの体力や運動能力が別なんだと、生でプレーを見たりたまたま同じ場でプレー?すると感じる。

 

とりあえずは、これまでそのスピード&テクニックで魅了して楽しませてくれてありがとう&第二の人生も頑張ってほしい。

 

 

www.youtube.com

 

www.byodopic.com

 

 

iPadで描いた 織田裕二の似顔絵と似顔絵が出来上がるまで。

俳優 織田裕二さんの似顔絵動画。

youtu.be

 

 

陸上世界選手権2017 ロンドン大会が終了。

メインキャスターの一人、織田裕二さん。

ずっと織田さん、中井さんの二人でやってきたけど、TBSさん的にはこの二人で固定ということなのか?別に悪いわけではないがふと疑問に思った。

&

陸上世界選手権の放映権はTBSが当面分?を取得か?

一視聴者としてはどうてもいい話だけど。

 

 

織田さん、この数年ドラマでお見かけする機会は少ないが、逆に考えると、ドラマ、MC(世界陸上)、CM等バランスよく活躍という感じ。

 

 

世界陸上。前大会までは

など、気になる種目が多かったけど今大会では引退、不調、怪我などでそういう見方ができなかったのが残念。

 

 

ボルト選手のラストラン4*100mがまさかの怪我で途中棄権というアクシデントがあった、日本勢としては陸上短距離が楽しめたし、男子マラソンでは市民ランナーの川内優希選手が代表としてはラストランで、途中アクシデントが続きながらも日本人トップで全体9位に入ったことなど惹きつけられた。

 

川内選手といえば、私が某所で走っていたところ、1、2回遭遇し某所でその速さにビビった。当然ながら

”少しだけ同じスピードでついて行ってみよう”

なんて思いも湧き上がらなかった。

 

痩せているように見えて、上半身もしっかりしていてそのスピードを維持してフルマラソンを走るだけの筋力もあるなと感じた。

 

 

陸上が終わったら今度は

8月31(木)

埼玉スタジアムでサッカーW杯アジア最終予選

相手はオーストラリア。

 

シューケル選手にまたやれれそうだ。。。

とはいえ、それを見越してもっと点を取りなんとか勝利してほしい。

 

 

www.youtube.com

 

www.byodopic.com

 

iPadで描いた サニブラウン選手の似顔絵と似顔絵が出来上がるまで。

サニブラウン選手の似顔絵動画。

youtu.be

 

 

陸上世界選手権 男子200mで決勝に進んだ。

18歳5ヶ月での決勝進出は史上最年少。以前の記録は、ご存知ボルト選手の18歳10か月。

 

結果的には100m準決勝ではスタートに失敗して決勝進出を逃したので、それをバネに結果を残したのかな?それともそもそも決勝に残る実力があったのかも。

 

 

 

2003年パリでの同大会で末續慎吾選手が3位入賞っていうのは、改めて考えると凄すぎるな。当時末次選手の走り方が”なんば走法"として話題になった。

 

なんば走法とは腰の動きを中心に考え、脚&腕の振りはそれを助けるもの。

当時の流行りは腕の振りを中心に、腰、脚の動きをする。

 

という感じらしい。

詳しくは

sports-crowd.net

を。

 

やはり走法についても時代によって変わるし、それに合わせて流行りの体つきなんかも変化していくようだ。

 

 

ちなみに記憶に残っている200mの選手といえば、アメリカのマイケルジョンソン選手。

多分15年くらい前に活躍していた選手だけど、ピン!と背筋をのばした走りは衝撃的だった。

 

  • 走りづらそう
  • そんな姿勢をそのスピードで維持できるとは、すごい筋肉だろう

 

と思った。

トップで活躍していた期間は長くないけど、特徴的でありつつ世界一っていうところが好きだった。

 

www.youtube.com

 

www.byodopic.com

 

 

iPadで描いた ネイマール選手の似顔絵と似顔絵が出来上がるまで。

サッカー ネイマール選手の似顔絵動画。

youtu.be

 

世界トップレベルのクラブチーム バルセロナからフランス名門で強豪のパリサンジェルマンに移籍が決定。

 

この少し前にライバルチームのレアルマドリード10番のハメス・ロドリゲス選手がドイツ名門で強豪のバイエルンに移籍していた。

 

ともにまだ25歳前後なので、これからの選手人生?なんかも考えつつの移籍か?

これが30歳を超えているとまた違った決断になっていたかもしれない。

 

 

ちなみに

とサッカー選手として大柄というわけではない。

ただプレーを見て足元の技術がすごい&足首が柔らかい、体幹?がすごいという印象。

 

サッカーも体格が非常に大きな要素だが、個人的には体格に頼らず?技、しなやかさ、クレバーなプレーなんかで魅了する選手の方が好き。

でも圧倒的体格でドカン!と決める選手もいいな、、、、

 

 

www.youtube.com

 

www.byodopic.com

 

 

iPadで描いた描いた ガトリン選手の似顔絵と似顔絵が出来上がるまで。

アメリカ短距離選手 ガトリンさんの似顔絵動画。

youtu.be

 

陸上世界選手権2017 ロンドン大会で優勝。優勝タイムは9秒92。

陸上短距離はせいぜい32、33歳くらいが世界のトップで戦える限界だと思っていたので35歳での優勝はすごい。

 

大本命ウサインボルト選手はまさかの3位。

ここまで無敵すぎる活躍で常人離れしていたので、100mラストランの3位はどこか人間っぽさを感じさせた。

 

10〜20年前は筋骨隆々な選手が多かった記憶があるが、今回の100m出場の選手を見ていると、今回の大会ではそんな選手は少なかった。

筋肉をつけすぎないことが今の流行りなのか?

 

 

そういえばボルト選手の走り方について違和感を感じていたのだが、それについてどこかの局が解説していた。

 

通常は軸をしっかり持って頭を揺らさないで走るのが理想とされ、ほとんどの選手はそのような走りをしているが、ボルト選手は頭を左右に、正確にはやや上半身を左右に揺らすような走り方をしているのが気になっていた。

これ、上半身を左右に揺らすような走り方をすることで、太ももから脇腹にかけての筋肉が伸びることで力を生み早い走りにつながるらしい。

 

これと同じ走り方なのが、準決勝で敗れた日本のサニブラウン選手。

確かに彼も頭を左右に振るような走り方だ。

 

現在オランダで鍛えているサニブラウン選手。

秋からはアメリカの大学に入学するそう。

東京オリンピック、その次、その次、さらにその次もまだ現役で走れるかも。

 

この先の10年、20年が良いものになるよう頑張ってほしい。

 

www.youtube.com

 

www.byodopic.com

iPadで描いた 芳根京子さんの似顔絵と似顔絵が出来上がるまで。

女優 芳根京子さんの似顔絵動画。

youtu.be

 

 

これまでとは違うタッチ。

元々このタッチが好きだったが、制作時間がかかるので避けていた。これからはこのタッチも練習していこう。

 

芳根京子さん。まだ20歳ながら昨年のNHK朝の連続ドラマ ”べっぴんさん” 以降ブレイク中。

この夏も映画2本が公開(7月22日"心が叫びたがっているんだ"、8月26日”わさび”)

 

これからもっと期待。

 

 

ところで月曜から身体を壊し、ようやく少量ながらおかゆなども食べられるようになり、ブログ投稿できるくらいまで回復してきた。

療養中に考えたことを当面は本ブログで書こうと思う。

 

 

まず今回は、一人暮らしの方は特に、また今の季節は特に持っておいた方がよい非常食のご紹介。

 

食:おかゆのレトルト6食分程度。

  • 体調が悪く、コンビニにも行けない、誰かの看病も期待できない(自分の力で治したいので期待したくないとかも)時にあるといい。日持ちもするし。2日分を目安。

飲み物:OS-1所ジョージさんがCM)4、5本程度。 

  • ポカリ、アクエリアス等でいいのでは?と言われそうだが、体調が極めて悪い場合、ポカリ、アクエリアスも身体が受け付けようとしない。普段飲む分には美味しいのだが、体調最悪の時に飲もうとすると逆に吐き気をもよおす。
  • OS-1は逆に普段飲むと美味しくないのだが、体調が極めて悪い場合には美味しく身体への吸収もスムーズで、医者からもこういったとき(体調が極めて悪いとき)はOS-1の方が良いと言われた。

 

一番いいのは、有給を取れるなら、もしくは欠勤扱いになってもいいから休むことができるのなら、入院するが一番いいと思う。というのは、

  • 体調、回復具合に合わせて食事を用意してくれる。
  • 体調、回復具合に合わせた食材を使用してくれる。
  • そもそも食事の用意をしてくれるだけでもかなり助かる。
  • メニュー、味付けは薄いものが多いだろうが、自分で作るよりはバリエーションが多いのでまだマシ。
  • 自宅で夜中じゅう激痛でのたうち回るようなことを避けられる。

”欠勤扱いになったら給料が減るじゃないか!”

と言われそうだが、その翌月には本来の給料に戻るし、欠勤扱いだとしてもそのマイナス評価は通年でカバーできる場合もあるだろうし。

欠勤による経済的&評価的?損失を考えるくらいなら、思い切って休んでしっかり治す(その病気、怪我を慢性的なものにしない)ほうが絶対に良いと思う。

 

 

次回は、、、

働き方(働き方改革)

or

イラスト業(働き方にややかぶる)

or

高齢化社会と医療制度(こんなことも療養中に考えていた)

or

その他

 

を書いてみたい。

 

 

www.youtube.com

 

www.byodopic.com